トップページ > Jリーグ 2022
J-LEAGUE 2022
TEAM 各クラブ ユニフォーム&グッズ
北海道コンサドーレ札幌
HOKKAIDO CONSADOLE SAPPORO



鹿島アントラーズ
KASHIMA ANTLERS



浦和レッドダイヤモンズ
URAWA RED DIAMONDS


FC東京
FC TOKYO




川崎フロンターレ
KAWASAKI FRONTALE
※「2022 川崎フロンターレ リミテッド ユニフォーム」予約開始、7/30(土)発売開始予定!


※ 数量限定のため、お一人様3枚までの販売とさせて頂きます。





横浜F・マリノス
YOKOHAMA F・MARINOS
「2022 横浜F・マリノスのスペシャルユニフォーム」画像解禁
※予約開始予定日: 4月16日(土)11:00~
※お渡し・発売予定日: 6月中旬頃

デザインコンセプト
横浜港を代表とするレンガ調の街にも馴染みやすいネイビーをベースにしながら、横浜市の花であるバラを表現したピンクをアクセントカラーに採用したスペシャルユニフォーム。エンブレム、星、メモリアルナンバリング(1992 - 2022)をホワイトに統一することで洗練された印象を醸し出しています。前面の裾部にはトリパラロゴに加えて、30周年記念ロゴをあしらっています



清水エスパルス
SHIMIZU S-PULSE

お一人様3点までのご購入とさせて頂きます




ジュビロ磐田
JUBILO IWATA


名古屋グランパス
NAGOYA GRAMPUS
「2022 名古屋グランパス"鯱の大祭典"オーセンティックユニフォーム」が登場! 6/20(月)予約開始、8/5(金)発売予定!

【デザインコンセプト】
名古屋グランパスの30年の歴史の中で、初タイトルを獲得した1995シーズン天皇杯で着用していたユニフォームをモチーフに、BEAMSのフィルターを通して、アップデートしたデザインです。スプラッシュ柄をメインにホワイトのピンストライプをプラスし、当時のオールドスクールなユニフォームの雰囲気を再現しました。鯱の大祭典にふさわしい華やかで賑やかなデザインに仕上がっています。


※ 数量限定のため、お一人様3枚までの販売とさせて頂きます。



京都サンガF.C.
KYOTO SANGA F.C.


ガンバ大阪
GAMBA OSAKA


セレッソ大阪
CEREZO OSAKA


※ 数量限定のため、お一人様3枚までの販売とさせて頂きます。




ヴィッセル神戸
VISSEL KOBE


サンフレッチェ広島F.C
SANFRECCE HIROSHIMA F.C


サガン鳥栖
SAGAN TOSU
「2022 サガン鳥栖 25周年記念ユニフォーム」画像解禁、7月9日(土)より予約開始予定!


【デザインコンセプト】
25周年を記念し、1997年当時のユニフォームカラー、デザインを2022年のニューバランスグローバル統一ユニフォームテンプレートにのせて表現致しました。

【2022 サガン鳥栖 25周年記念ユニフォーム】
ベース生地は吸汗速乾のNB DRYの生地をジャガード編みで仕立てています。ジャガード編みの柄は、2022年のテーマである「日本のモダングラフィック」の中から荒々しくピッチ全体を暴れまくる「浮世絵の波」からインスパイアされたグラフィックをカモフラージュ柄に落とし込んでいます。クラシックなルックスの中にモダンな柄を表現することで、タイムレスなユニフォームデザインとなっています。ジャガード編みの特徴である、光沢感で上品なグラフィックをユニフォーム全体で表現するとともに、軽量に仕上げることができ、選手のパフォーマンスを最大限に引き出します。

また、ネック周りと袖はリブ仕上げにし、過去の仕様を踏襲しています。
胸の中心には25周年記念ロゴを配置し、オリジナルなデザインになっています。
向かって右下には、25周年記念ロゴを入れたスペシャルシリアルナンバー入りの織ネームが入っています。

2022 サガン鳥栖 25周年記念ユニフォーム 半袖
¥17,600(税込)


【デザインコンセプト】
ニューバランスフットボールのテーマである「REINVENTION(再発明)」「NEW YOUTH(新しい世代)」をキーワードに商品を企画しています。フットボールの母国である英国のニューバランスフットボールのデザインチームがデザインを行い、シンプルながら機能性を盛り込んだデザインで、クラブの魂からインスパイアされたデザインが随所に施されています。2022年は、「BE CONVENTIONAL」「THINK SMART」をテーマにデザインしています。

【2022 1ST ユニフォーム】
サガン鳥栖のプレイスタイルであるピッチ全体を駆け回る躍動感と、エンブレムに描かれている天然記念物のカチガラスの羽からインスパイアされた、動きのあるデザインとなっています。サガンブルーの中にサガンピンクをグラデーションでデザインすることで、シャープで軽やかに選手が躍動することをイメージしています。



大分トリニータ
OITA TRINITA


※ 数量限定のため、お一人様3枚までの販売とさせて頂きます。


水戸ホーリーホック
MITO HOLLYHOCK

大宮アルディージャ
OMIYA ARDIJA

ジェフユナイテッド市原・千葉
JEF UNITED ICHIHARA CHIBA


横浜FC
YOKOHAMA FC

ヴァンフォーレ甲府
VENTFORET KOFU
※「2022 夏季限定ユニフォーム」予約開始、7月末発売予定!

※ 数量限定のため、お一人様3枚までの販売とさせて頂きます。


アルビレックス新潟
ALBIREX NIIGATA

ツエーゲン金沢
ZWEIGEN KANAZAWA

徳島ヴォルティス
TOKUSHIMA VORTIS

愛媛FC
EHIME FC

アビスパ福岡
AVISPA FUKUOKA

ロアッソ熊本
ROASSO KUMAMOTO

FC琉球
FC RYUKYU
「2022 FC琉球 3RD オーセンティックユニフォーム」受注生産販売受付中!
3rd ユニフォームは 7/30(土) vs 熊本戦、8/20(土) vs 山形戦で着用予定です。

【デザインについて】
沖縄の象徴であるオーシャンブルーをベースカラーに採用。沖縄の美しい海と昇る朝日をフォトプリントで表現した限定ユニフォーム。

写真は沖縄在住の風景写真家 小早川渉氏撮影。小早川氏は沖縄に初めて訪れて以来、一瞬でその海の美しさの虜になり、自分の写真を通してこの素晴らしい海を全国に発信したいと、沖縄の風景を撮り続けている。
「自分が撮影した海の写真が、”昔こんな風景あったよね” と過去のものにならないように」自身が魅了され、愛し続ける沖縄の海の危機を肌で感じ、その永遠の美しさを切に願う小早川氏と共に生み出した祈念デザイン。
Challenge to UMIGOMI ZERO の特別アイコンを左袖へプリントで施し、願いを発信しています。


(c)2001 加茂商事(株) All rights reserved. Terms of Use.トップページ | ご利用ガイド | お問い合わせ | 利用規約 |